So-net無料ブログ作成

HGUC 百式 MSN-00100 ガンプラレビュー [HGUCガンプラレビュー]

みなさんこんにちは。
百式 (1).JPG
今回はHGUCの百式をご紹介です。

このキットは金メッキのピッカピカという事で、前から作ってみたかったキットの一つでした。
(メッキ使用で一番お手軽なお値段なので・・・)

百式 (2).JPG
ランナーはこのようになっています。

メッキパーツが半分以上です。
なんかリッチな気分になってしまいます。

それでは、れっつガンプラレビュー!
HGUCガンプラレビューはこちら。

スポンサーリンク


百式 (3).JPG

百式 (4).JPG
前後です。

おお!なんと神々しい!
ヽ(‘A`)ノ

この百式、Zガンダムでクワトロ・バジーナが搭乗する機体です。

設定では、日本人のM・ナガノ博士が「百年保つMS」という願いをこめて「百式」という名前になったそうです。

百式 (5).JPG

百式 (6).JPG
ビームサーベルを持ってのポージング。
やはり体がかたいです・・・

基本的に、古いキットは足の可動が非常に悪いですね。

撮影後は、特に凝ったポージングにして飾らないのでいいんですが。

百式 (7).JPG
うりゃ!

百式 (8).JPG
おりゃ!

クレイバズーカです。

本当は肩に担いだりしたいのですが、こちらもポージングが限られてしまいます。
(わたしのセンスがないだけでしょうが・・・)

百式 (12).JPG
クレイバズーカは、背中のバックパックに装着可能です。

百式といえばハイメガランチャーですが、このキットには付属しておらず別キットで発売しています。
そちらのキットは、メッキ使用にはなっていませんのでご注意を。

スポンサーリンク




百式 (9).JPG

百式 (10).JPG
首は横にしか動きません。
それも襟にあたってほとんど動かない状態です。

腰も回らないため、スマートなキットの割にはかなり可動が悪い部類になってしまいます。

しかしこの金ぴかを拝めるだけで、満足できるキットでした。
仏壇にでも飾りたいような。

けっこう部分塗装をするところがあるのですが、塗料がはみ出して修正するとメッキがはがれてしまいます。
スミイレに使う薄い溶剤でも、こすりすぎるとメッキの上のイエローの塗装がとれてしまいます。

足がうっすらと銀色になってしまっているところもちらほら・・・
('ェ';)

作成時にはご注意を!

この金色は、耐ビームコーティングの合成樹脂の色の一つだそうで、「クワトロがそのままの色でいいよ」て感じでそのまま採用になったそうです。

戦場での視認性は抜群という事ですが、実際なら狙い撃ちですね・・・
クワトロの腕がいいから逆にいいのかな?

百式 (11).JPG
ではまた!

スポンサーリンク




新着記事

他の記事はこちらをクリック↓
リンク.jpg


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。